キレイボの口コミはどんな感じ?首まわり・目元ポツポツの角質粒対策

キレイボ 美容関連

この記事で分かること

  • キレイボの口コミ
  • 実際に使った私の口コミ
  • キレイボの使い方と注意点
  • キレイボの通販・解約方法

この記事では、キレイボ購入の際に気になるポイントを中心にご紹介します。

私も角質粒のセルフケアをしたくてキレイボを購入したのですが、その前にチェックしたのは公式サイトとキレイボの口コミでした。

私は以前から首やデコルテにポツポツが出来やすい体質。

以前病院での治療も受けたことがありますが、それはそれで辛い治療でした!

そこで今回は、自宅で出来る方法を探してキレイボに行き着いたのです。

キレイボの口コミは、まだアットコスメには報告されていません。

今回は、インスタに報告されているキレイボの口コミと、実際に使ってみた私自身の口コミからご紹介します。

更に、使い方、また通販(購入方法・解約方法)についてもご紹介していきますので参考にしていただけると嬉しいです♪

先に公式サイトをご確認されたい方は、こちらをクリックするとじっくり見ることができます。

 日本初のポツポツ対策クリーム【首もと、目周りに】キレイボ

※熟成酒粕エキスKOHAKUYUKIを日本で初めて使用(2021年10月時点高研調べ

キレイボの口コミ

冒頭でもご紹介したように、@cosmeなどの口コミサイトではキレイボの口コミは報告されていません。

そこで、インスタグラムに投稿されている口コミを検証してみました。

インスタへのキレイボの口コミも少しずつ増えてきて、2022年11月16日現在、64件も報告されていました。

口コミの中から使い心地について見てみたところ、

  • とても伸びが良くてしっとりするけどベタつかない。。
  • 目元や首だけでなく全身のポツポツケアが出来る。
  • 首やデコルテが出る洋服も気にせず着られる。
  • ネックレスも気にせず着けられる。
  • 柔らかいテクスチャで塗りやすい
  • あまり塗ってる感が無いのが良い
  • 気になる箇所に塗るだけでカンタン
  • 皮膚科に行くほどのレベルじゃない時に使える
  • 塗ってるうちに肌触りが良くなってきた
  • ポツポツザラザラがなめらかになる
  • 塗る時に持ちやすい容器でケアしやすい

こんな感じの感想に大別出来ました。
※インスタの口コミ一覧は ⇒ こちら
※キレイボの口コミ内容は、あくまでも個人の感想であり、全ての人に同じように感じられることを保証するものではありません。

びっくりしたのは、首やデコルテに出来たポツポツが気になって潰そうとしたり、引っ張って取ろうとする人もいるということ。

そんなの痛すぎ~!

跡も残っちゃいます!

絶対に無理やり潰したり、自己流に引っ張って取ろうとしてはだめですよ!

また、キレイボの口コミの中には、


「小さい容器だから本当に1ヶ月もつのか心配だったけど、ちょっとずつ塗るから1ヶ月じゃなく数ヶ月は持ちそう」

という報告もありましたよ♪

もちろん、朝晩使ったり、塗る箇所が少ないか多いかの違いから、人によって1本の持ちは違って来ます。

メーカーの考えている平均的な使い方では1ヶ月くらいということですね。

というのも、とてもよく伸びるので少量ずつで大丈夫だからです。

公式サイトにも口コミは掲載されています。

キレイボは、お肌にやさしい使い心地でケアできるから、だれでも使いやすくて嬉しいです。
ポコッと固かったものが、さわると「あれっ?!」って感じで、ハッピーな気分です!

仕事で着物を来ますが、着物には体の線を出さない「隠す美」があります。ただ、そこで見えているのが、首もとやうなじなんですね。だからこそ、えり周りは美しくいたいと思います。今は、人様に首元を見られても笑顔で接することが出来ています。

専門機関に以降にも子どもがいるとむずかしかったりするので、おうち時間で簡単にケアできるのはすごく助かります。

以上、こちら3件の口コミ参照元:キレイボ公式サイト

※キレイボの口コミ内容は、あくまでも個人の感想であり、全ての人に同じように感じられることを保証するものではありません。

次に、私も実際に購入して使ってみたので【私からのキレイボ口コミ】もご紹介します!

こちらも参考にしていただけると嬉しいです♪

キレイボを実際に使ってみた私の口コミ!

首まわりに、いつの間にか出来たポツポツ!

大きくなったり、特に《 取れそうで取れない最悪の状態とも言えるプラプラし始めの頃 》って、ちょっと触れただけでビリッと痛い状態になったら…、

もう泣く泣く病院に行くしかないけど、病院に行くほどじゃないレベルの時なら?

予防的にぷらぷらする前の段階なら、
やっぱり病院じゃなく、

おうちでなんとかしたい!

と、切実に思います。

というのは…最近、また首やデコルテにいくつもポツポツが出来てきて「今、そこにある危機!」状態になってきたからです。

実は、以前ポツポツが首に出来た時に病院に行ったことがあるけど、かなり痛い思いをしたコトがあります。

だから、余計に今度こそ「オオゴトになる前におうちでケア出来るクリームが欲しいな」って思って探したんです。

「ポツポツが大きくなる前になんとかしなくっちゃっ!」と、病院に行きたくないから、もう必死!!

そして、見つけたのが【キレイボ】でした♪

郵便受けに届きました

キレイボは、不在中でも受け取れるポスト投函での配送です。

キレイボが入ってた箱

箱のサイズは、20センチ×28センチ。

厚さが2.3センチ。

今住んでいる集合住宅用の郵便受けに、普通に入ってました。

厚さもそれほど無いので、以前住んでいたアパートはドアにだけ郵便受けがついてるタイプだったけど、箱のサイズ的に多分あっちの郵便受けでもすんなり入ったと思います♪

やっぱりこのご時世ですから、

対面じゃなくポスト投函で

受け取れる方が気が楽ですよね。

ヤマト運輸さんの配送で、私はクロネコメンバーズの会員なので「お荷物をポスト投函完了しました」のメッセージがLINEに届いたのですぐに取りに行きました♪

クロネコメンバーズのLINE

 

私が今使っているクリームの詳細は、こっちの公式サイトでじっくり確認できますよ♪

 ポツポツ対策クリーム【キレイボ】

キレイボ

キレイボの容器ってアイクリームみたいな容器だから、パッと見、ポツポツケアのクリームだなんてバレないのも良いですよね♪

 

キレイボの何が良いかって、日本初の熟成酒粕エキス【KOHAKUYUKI】を使ったクリームというところ。

この【酒粕】というのが第一の決め手となって、

コレだっ!とピンときました♪

そこで、私も購入して使い始めました!

 

というのは、酒粕を扱っている日本酒職人の杜氏(とうじ)さんの手ってなめらかでキレイって前々から何度も聞いたことがあったからなんです。

杜氏さん達の手はキレイ

他のポツポツケアのクリームで酒粕が入ってるのは、色々調べてみたけど私はさがせなかったです。

 

あと、ポツポツ対策クリームだとたいてい入っているヨクイニン

キレイボにもちゃ~んと配合されてました♪ここも安心材料。

しかも、キレイボには2種類ものヨクイニンが使われているんですよ。

 

また、調べていくうちに、多くの首のポツポツケア商品には古い角質対策として【酸】が使われているということも分かりました。

でも、これらの酸ってお肌に負担をかけがちって知ってました?

ただでさえ弱っている状態のお肌ですからね。できたら使いたくない。

その点、キレイボはこういう【酸】を使ってないんです!

 

酸の代わりにキレイボが使ってるのは、肌表面と同じ弱酸性のペプチド。お肌への優しさにとことんこだわってるのを感じました~♪

ということで、改めてキレイボを選んだ理由を思い返したら、

  • 熟成させた酒粕を使用
  • 2種類のヨクイニン使用
  • 肌に負担をかけがちなは不使用

が決め手という感じかな♪

 

そうそう、ポツポツは病院じゃなきゃ取れないっていう話!

はい。

私もユーチューブで「病院に行かなきゃ無理よ!」と言い切ってるお医者さん達の動画をいくつもチェックしました。

ユーチューブ

大きく育っちゃったり、プラプラし始めたら…もう病院に行くしかないと私も思います。涙

というのも、実は以前、2度ほど悪化したポツポツに、かな~り悩まされたコトがあったからです。

最初はポツポツが悪さしてるってのがよく分かってなくて、服を着たり脱いだりする時に「やけに首の辺りがピリッと痛いな」って感じて、不思議に思ってたんです。

よくよく見たら、なにやら首元に黒茶色なものがぷらぷら(ゆらゆら?)してて触るとめちゃくちゃ痛い!

痛くてしょうがないので病院に行ったら、液体窒素で焼いてくれました

2回目のときは、別の病院だったんですが、そこの先生はメスやハサミで根元からえぐり取ってくれる処置。。。^^;

根元から取るから、もう出てこないというお話でした。

かなり痛かったけど、、まあ、最終的に大きいのはキレイに取ってもらったので良しとしますが…それでも、

もうポツポツ取りに

病院に行きたくな~い。

というのが、私の今の正直な気持ち。

実際にその時、まだ小さいのが残ってたけど、喉仏とか首の骨の上あたりにあるポツポツだったから、「コレ絶対に取る時に痛い場所」と確信もあり(小さい、出来立てということもあり)行くのを止めました。

※その病院に行って大変な思いをした時の話はコチラの別記事に書いています。
⇒ 首まわりに出来たポツポツ、病院で涙の治療が待っていた話

それにしても、、

さっきも書いたけど、悲しいことに、、病院で治療してもらった後に何のケアもしないでいたら…

最近、また久々に首周りにポツポツが復活してきました。

 

そこで早めに対策しようと首のポツポツ対策に良さげなものを探して探して、探して、

見つけたのが、【キレイボ】というワケだったのです。

クリームで良くなるのかな~と最初は多少半信半疑だったけど、やはりお肌をなめらかににする成分がビシッと入ってる分、使い続けるごとに

アレっ!?アゴ下のポツポツがいつの間にか手で触っても感じなくなってきた!

と実感してきたとこです。

キレイボを使い始めて1ヶ月弱なので、さすがに全部スッキリとまではいきません。

でも、ついつい気になって触ってるうちにヒリヒリしだしたのは感じなくなってきたので、このままツルンを目指して続けます♪

もちろん、また悪化させないよう、これからもついつい触ったりしないように要注意ですが…^^;

 

今度は、逆に

ツルスベが嬉しくって、ついつい触ってしまう首やデコルテを目指します♪

デコルテ辺りに出来てたポツポツは大きいのですぐには無理っぽいけど、これからに期待してワクワクしてます!

市販の気軽に買えるクリームと違って、成分的にもやっぱりこういう通販専用商品って「使った甲斐がある!」と実感できる点が頼もしいですね。

使い方も簡単ですよ~

もちろん、自宅で出来る方法なので、キレイボの使い方も簡単です♪

基本的には夜寝る前に、指先に米粒大ほどのキレイボを取り、首まわりやデコルテなどの気になる場所にポンと乗せるだけ。

キレイボは少し硬め

キレイボのテクスチャは、こんな感じで指に乗せてひっくり返しても落ちないくらいちょっと硬め。

なので首に乗せてもズルンと落ちたりしません。ちゃんと留まってくれます。

しっかりポツポツケアをしたいのなら、皮膚の色が見えなくなるくらい乗せます。

でも、私の場合は結構ポツポツが小さいとは言え多いので、ポンと乗せたらふわ~っとかるく伸ばしてます。

というか無意識のうちに伸ばす癖がついちゃってる?

それでも大丈夫な感じ!

結局、胸元とかにできてるポツポツは、服を着てるので服に吸い取られたらもったいない!

それ以前に寝相良くないから寝てる間にあちこち付いちゃいそうだし…。笑

でも伸ばしちゃっても、お肌が喜んでいる感じというか、ちゃんと角質層まで浸透してくれてる感じはしてます。

もちろん、厚めにポン!とピンポイントで乗せるのが理想です。

というか、メーカーの推奨の使い方で夜のケアはポツポツにしっかり乗せる方法だけど、朝のメイク前の使い方では優しく伸ばすというのも書いてます。

だから、絶対にピンポイントで乗せる方法じゃなきゃダメというわけでもないです。

 

そうそう!

ある意味、予防的に購入したキレイボでしたが、購入後に到着を待ってる間に、、最近出来始めた首まわりのポツポツがどんどん気になってきて、

無意識のうちについつい触っていたので、ちょっと指で摩擦を引き起こしちゃったのが、ヒリヒリしだしヤバい状況になってきてたんです。

そこにちょうど届いたキレイボ!

もう「待ってました~」とばかりに、真っ先にヒリヒリしてたとこに塗りました♪

思ったより早くスーッとひりひり感が消えてくれました。

 

また時間が経つとヒリヒリすることもあるけど、毎日塗ってたらヒリヒリしなくなってきました♪

このまま、

ポツポツが肌がなめらかになって

落ちついてくれると良いな~♪

もちろん、私個人の感想です。全ての人に当てはまるわけではないと思います。

というのも、ポツポツの状況によっては違うので状況によっては病院での治療をした方が良いケースもあるからです。

それでも出来立てのまだ小さいポツポツなら良い変化を感じる可能性はあると私は感じました。

それでは、今度はメーカー推奨の使い方もご紹介しますね。

キレイボの使い方

先程の口コミにもありましたが、キレイボは夜のスキンケアの最後に使います。

目元や首周り、デコルテに出来てしまったポツポツ・ザラザラの箇所に肌の色が見えなくなるくらい厚めにぬります。

いわゆる、クリームパックですね。

そのままでは寝る時に布団などに付きそうなら、その時に薄く伸ばし直すと良いです。

寝ている間に、クリームがじっくりと角質層まで浸透していきます。

夜だけでなく朝も使える?

キレイボは朝のスキンケアタイムにも使えます。

夜はクリームパックとして、肌色が隠れるくらいまで塗りますが、朝は薄く塗ります。優しくなじませてください。

敏感肌でも使える?

キレイボは肌質を問わずに使うことが出来ます。

  • パッチテスト 済み
  • スティンギングテスト 済み

と、テストも実施しています。

ただ、すべての方に刺激が起こらないということではありません。

敏感肌などで過去に化粧品を使った時に何らかの症状を感じたことがある方は成分を確認してから利用を決めてください。

※公式サイトに全成分が記載されています。

決め手となった酒粕とヨクイニンと酸不使用

お肌に嬉しい、日本酒を作る過程で出来る酒粕!

でも以前、酒粕エキスを配合した化粧水とか美容液を使ったことあるけど、特に化粧水の時は、毎回手にとるたびにフワッと独特なお酒のニオイがして、ちょっと苦手だったんです。

でも、

キレイボは全然臭わないので

気にせず使えてますよ~♪

ポツポツ対策の商品で酒粕使ってる商品って中々見かけないけど、酒粕を使っているピーリング剤は見かけました。でもシンプルな発酵させてない酒粕エキスでした。

キレイボの酒粕は発酵させることで、熟成させた酒粕エキスなんです。

キレイボの熟成酒粕

この熟成っていうのが、ミソ♪

なんと酒粕をすぐ使うんじゃなく、低温でじっくりじっくり1000時間以上!

しかも二段発酵させるという手の込んだ方法で発酵させることで

機能性美容成分の含有量が、

206%もアップ

すごくないですか?

キレイボの酒粕は熟成させることで機能性美容成分がアップ

熟成する前の機能性美容成分(アミノ酸)と比較したらグィーンとアップしたんです。

これは、ボツボツだけに使うのは勿体ないって気分になった…けど、

ま、今はポツポツに集中したいので、大切に首やデコルテのポツポツにだけ使ってます。

ポツポツにはヨクイニン

調べたら、首とかデコルテのポツポツ対策には、ヨクイニンが良いことが分かりました♪

ポツポツケア商品なら、たいてい使われている成分ですよね。

ヨクイニンというのは、そもそも肌に良いと昔から言われているハト麦の殻を剥き、そして薄皮、そのまた下にある渋皮をも取り除いた部分!

漢方の世界で「ヨクイニン」と呼ばれています。

2種類のヨクイニン

キレイボには

  • ハトムギ種子エキス
  • 加水分解ハトムギ種子

という2種類のヨクイニンが入ってるんです♪

そういえば、ポツポツにはハトムギ茶が良いとか、ハト麦が入ってる健康飲料が良いとかネットでも話題になってました。

「ポツポツ対策に

お茶がぶ飲みしてる~」

というツイートもありました!

でも、たしかに飲み続けると良いかもだけど、そもそもお茶だと濃度というか配合率とか少ないから中々実感しにくいですよね。

ということで、リラックスしたり水分補給には良いけど、私の場合はポツポツ対策としてはコスパもタイパも悪いし、お茶は今回の候補から外しました。

それで、クリームとか美容液なら、気になる部分に直接塗るだけなので良いかも~と、ヨクイニン配合のクリームを探したんです。

そして、薬局とかamazonとかで気軽に買える市販品のポツポツケアのクリームから調べてみました。

リーズナブルなお値段なので安く買えるけど、価格に見合う感じで配合されている成分は、値段に合わせてそれなり…というか、、

成分の濃度が薄いのがほとんど

ということも分かったんです。

気休めにそういうのを塗るのって、ある程度安くて気軽に買えるけど、

結局は、安物買いの銭失いになりかねないし、そうこうしているうちにポツポツが大きくなったり悪化したら大変です。

やはり、必要な成分を高濃度で配合しているネット通販限定の商品が良いかな~って思いました。

酸は使っていない

一般のポツポツケアクリームとかって、古い角質対策としてサリチル酸とかグリコール酸、フルーツ酸などの酸を使っているケースが多かったです。

名目上は「防腐剤」とかだけど、一応こういう酸を使うことでお肌をなめらかに整えられるんだとか。

キレイボは、そういう酸を使っていないってお話しをさっきしたんですが…

じゃあ、お肌をなめらかに整えるのは?

というと、人の肌表面と同じ弱酸性のペプチド(酢酸ヘキサノイルジペプチド-3ノルロイシンという舌を噛みそうな名前。笑)を使って古い角質対策してくれます♪

 

あっ!

もちろん、これらの成分だけじゃなく、

  • レチノール
  • プラセンタ
  • スクワラン
  • セラミド

という、よく見かける頼もしそうな美容成分もズラリ、ちゃんとはいってますよ♪

ポツポツの正体とは!?

さっきから首のポツポツ、目元のザラザラという言い方をしていますが、そもそもこのポツポツ・ザラザラの正体は?

もちろん、全てのポツポツがそうだというわけではありません。

ただ可能性として、私のようなポツポツと出来てきて放っておくと大きくなって茶色になったりプラプラしだすのって、


角質粒(かくしつりゅう)

かもしれません。

ポツポツの正体は角質粒?

体質とかライフスタイルによっても個人差はありますが、年齢と共にお肌の状態も変化しがち。

古い角質が蓄積して角質粒になりがち

気になり始めたら

早めに対策したいですね!

キレイボはどこに売ってる?販売店情報

キレイボはどこで買えるのか調べました。

調べたところ、キレイボは市販されていませんでした。

そのため、街で見かけるマツキヨなどのドラッグストアや、ドンキなどのバラエティショップ等の店舗に販売店はありません。

楽天やamazonに販売店はある?

キレイボは市販されていないのなら、通販限定ということになりますね。

そこで、通販大手の楽天で調べたところキレイボの取扱いはありませんでした。

amazonで販売店を調べてみたら、1つのショップが取り扱っていました。販売価格は、2022年11月8日現在、6,150円(税込)です。

それでは、

公式サイトの販売価格もご紹介しますね。

キレイボ最安値で購入する条件

キレイボの公式サイトには、初回が半額以下で利用できる定期購入が用意されています。

1本(約1ヶ月分)の通常価格は、6,270円(税込)です。

それが定期購入を利用すると、初回はキレイボの最安値で購入出来ます。

  • 初回価格 52%オフ 2,980円(税込)
  • 2回目以降 20%オフ 4,980円(税込)
  • 毎回、ずっと送料無料
  • 定期の縛りなし
  • 解約手続きをするまで30日ごとに自動でお届け

というように私達、購入者側にとって利用しやすい条件で定期購入を始められます。

解約方法

キレイボの解約は、先程ご紹介したように定期の縛りが無いので何回目でも解約が可能です。

解約手続きは、

購入時に開設される「マイページ」から出来ます。

配送準備の都合もあるので、次回配送予定日の7日前までに手続きをしてください。

7日を切ると、自動的に配送準備に入るため、その回は解約ができなくなるので日時を余裕をもつようにしてください。

マイページにログインできない時

注文した時にパスワードを未登録だったり、パスワードを忘れてしまった場合は、ログイン画面の『パスワードをお忘れの方』からパスワードの再登録をすることが出来ます。

実は、私もコレをしでかしてしまいましたが、スムーズに再発行できましたよ♪

配送はポスト投函

キレイボのお届けは、ヤマト運輸のネコポスを利用するので、お留守の場合でも郵便受けに入れるので安心です。

定期購入をしている間は、ずっと送料無料です。

お支払い方法

定期購入の決済方法は、

  • クレジットカード決済
  • Amazon Pay決済
  • NP後払い

の中から、利用しやすい方法を選べます。

NP後払いというのは、商品と一緒に同封されている請求書をもって、お近くのコンビニ、郵便局、銀行、LINE Payにて支払えます。

請求書発行日から14日以内に支払えば大丈夫。

これならネット上でクレジットカードを使いたくない人でも安心して利用できますね。

さらに詳しいキレイボの通販情報は、こちらから移動できる公式サイトで読むことが出来ます。

 日本初のポツポツ対策クリーム【首もと、目周りに】キレイボ

※熟成酒粕エキスKOHAKUYUKIを日本で初めて使用(2021年10月時点高研調べ

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました