シルキーカバーオイルブロックの使い方は?使う量や落とし方も超重要!

シルキーカバーオイルブロックの使い方 スキンケア

シルキーカバーオイルブロックの使い方は、基本的には化粧下地としての使い方をします。

まずは、化粧下地としての基本的な使い方をご紹介します。

シルキーカバーオイルブロックの使い方

  1. 最初にTゾーン。おでこの中央から端に向けてスッと伸ばしていきます
  2. 次に鼻筋に沿ってスッと伸ばしていきます
  3. その次は目元。目頭の下から目の輪郭にそって耳の方にスッと伸ばしていきます
  4. 次にアゴから口元の線を持ち上げるようにしながら耳の方に向け伸ばしていきます
  5. 口周りは丁寧に塗り込んでいきます


このように顔全体をパーツごとに分けて少しずつ塗っていくのがポイントです。

下から上に塗ることで毛穴に埋まって目立ちにくくなります。慣れてきたら円を描くようにくるくると指を動かしながら付けていきます。

円を描く時は、下から上に行く時に少し力を入れ、上から下に戻る時には力ぬ抜くのがコツです。

顔全体につけ終わったら、お肌の状態が気になっているところを集中ケアします。

真夏に起こりがちなテカリ対策やファンデの毛穴落ち対策としての使い方も人気です。

シルキーカバーオイルブロックは使い方の重要ポイントとして、

  • 使う量
  • 落とし方

この2つとも、どちらもかなり重要です!

また、お勧めのシルキーカバーオイルブロックの使い方として、化粧下地というより薄付きのファンデーションのように使うスッピン風メイクとしての使い方があります。

この後、詳しくご紹介しますね。

たった30秒で、しっかり毛穴カバーをしながら同時にスキンケアも出来るセルフューチャーのシルキーカバーオイルブロック。

毛穴カバーの秘密や配合されている美容成分について先にご覧になりたい方は、こちらから移動できる公式サイトで確認出来ます。

 シルキーカバーオイルブロックの公式サイトはこちらです

シルキーカバーオイルブロックの使い方

具体的な使い方の手順は、先ほどご紹介しました。

化粧下地とし使うことでファンデーションの毛穴落ちを防げたり、ファンデーション自体も少量で大丈夫になります。

シルキーカバーオイルブロックは、真っ白な高級感も感じられる化粧下地ですよ♪

今度は、気になっている部分の集中ケアとしての使い方をご紹介します。

目元への使い方

目元って、皮膚も薄いし、とってもデリケートな部分です。

目元付近の使い方は、まぶたを少し持ち上げるように押さえた状態で、もう片方の手の人差し指の腹で、目尻から目頭方向に向けて目の下側をスッと伸ばしていきます。

小鼻まわりへの使い方

小鼻まわりは毛穴が特に目立ちやすい部分です。

老けた印象にならないようにしっかりケアしましょう。

口元への使い方

口元はよく動かす部分なので、厚塗りしてしまうと化粧崩れしたり、小じわなどが却って目立ちやすくなります。

口元のケアは、頬を少し持ち上げるようにして押さえた状態で、片方の手指の腹を使い丁寧に薄く塗り込んでいきます。

使う量を間違えたら大変!

シルキーカバーオイルブロックを使う量は、ほんのわずか!

具体的には、各部位ごとに、このように指の腹にうっすらとつく程度の量です。

シルキーカバーオイルブロックの使用量

公式サイトより

「本当にこんなに少しで良いの?」と、ビックリする量です。

最初は、つい多めにぬりがちです。でも多くつけるとモロモロが出やすくなったり、メイクのノリも悪くよれてしまいます。

ヨレやくずれの原因になるので「これだけで良いの?」という量ですが、よく伸びます。

少量を指に薄っすらとつけて、顔につけていきます。

使う順番!保湿も重要です

シルキーカバーオイルブロックの使う順番は、

化粧水 ⇒ 美容液・クリーム ⇒ シルキーカバーオイルブロック ⇒ ファンデーション

です。

特に乾燥肌の人は、シルキーカバーオイルブロックを付けていると、ちよっとお肌は乾燥しがち…。

なのでしっかり肌を整え、夏でもしっかり保湿してからシルキーカバーオイルブロックを使います。

スッピン風メイクとしての使い方

シルキーカバーオイルブロックってノーメイクもOK!すっぴん風メイクとしても使いやすいです。

本来のシルキーカバーオイルブロックの使う順番でいけば、次にファンデーションを塗って…となりますが、すっぴん風メイクの時はここで終了!

ちょっとご近所までとかなら、わざわざファンデーションをつけなくてもすっぴん風に使うことが出来ます。

ファンデーションを使わない時も同じく多くつけてしまわないよう、使う量に注意してください。

実際に付けてみて、あなたのお肌に最適な量を見つけてくださいね。

使い方動画を確認!

シルキーカバーオイルブロックの使い方動画があったのでご紹介します。

本当に、驚くほど少ししか付けてません。

そのため、あまり減らないので、1瓶でおおよそ2ヶ月は持ちます。中には毎日使って半年も持たせた人もいます。

シルキーカバーオイルブロックの落とし方

結論からお伝えすると、

シルキーカバーオイルブロックの落とし方は普通の洗顔だけでは足りません!

必ず、クレンジング剤を使ってください。

特に、すっぴん風メイクに使って、その上にファンデーションを使わないでいると、うっかり何も付けていない気分になりがち。 ← 私のことです。笑

それで軽く洗顔しただけで寝てしまうと、肌荒れの原因になることもあります。

というのは、シルキーカバーオイルブロックには、薄い被膜を顔の表面に作るためにシリコンオイルである「ジメチコン」が使われているからです。

シリコンと聞くと、つい身構えてしまいがちですが、実際には化粧品によく使われている成分です。

皮膚呼吸を阻害する性質のものではなく、刺激やアレルギー反応も無いことで知られています。

そして、シリコンオイルということから、やはりしっかりメイクオフするには、クレンジング剤を使うことをお勧めします。

同じライン使いなら、セルフューチャーから出ている洗顔バームなら優しく、でもしっかりと落とすことが出来ます。

⇒ セルフューチャー【洗顔バーム】の詳細はコチラ

相性の良いファンデーション

シルキーカバーオイルブロックは、シリコンオイルも使っていることから多少オイルっぽいとも言えます。

そのため、リキッドファンデーションのようにオイリー感のあるファンデーションとは相性が悪いです。

また、同じようにBBクリームともあまり相性が良くないです。

逆に、シルキーカバーオイルブロックの後に使うのに相性が良いファンデーションは、パウダータイプのファンデーションです。

シルキーカバーオイルブロックの苦情などについて新たに記事を書きました。是非参考になさってください。

⇒ シルキーカバーオイルブロックの苦情?肌に悪いとかボロボロ出るという噂を検証

シルキーカバーオイルブロックの価格

シルキーカバーオイルブロックは、公式サイトに割引価格で購入出来る定期購入が用意されています。

使う量は毎回ほんのわずかですから1個に28グラム入っているので、毎日使用した場合でも、約2ヶ月は軽く使用出来ます。

通常価格は、7124円(税込)ですが、定期購入の場合、

⇒ 約20%割引され、5699円(税込)で購入できます。

通常購入で、1個だけの購入も出来ますが、定期購入をお勧めするのは、

  • 割引価格での購入
  • 初回限定30日間の返金保証つき
  • 送料無料の特典つき
  • 初回限定で使いやすい三面鏡のプレゼントつき

という条件だからです。

定期の縛りが無いので何回目でも解約OK

しかも!

  • 回数の制限が無いので、何回目でも解約手続きが出来ます!

解約手続きも、次回発送日の7日前までに電話するだけです。

ただし、手続き条件などは変更になる場合もありますから、商品が届いた時に同梱される納品書等をご確認ください。

電話番号も納品明細書に記載されていますので、捨てずに保管しておくと安心です。

また、いつでも解約できるとは言え、定期購入は苦手という方のために、単品購入(2ヶ月分)と2個セット(4ヶ月分)の都度購入も公式サイトには用意されています。

支払い方法は3通り

シルキーカバーオイルブロックの支払い方法は、3通りです。

  • クレジットカード決済
  • 代金引換払い
  • コンビニ後払い(郵便振替後払い)

 

クレジットカード決済なら、その場でお支払いが完了するのでスッキリしますね。代金引換なら商品到着時に配達員の方にお支払い。

コンビニや郵便局の後払いの場合には、商品到着後2週間以内にお近くのコンビニや郵便局でお支払いください。

あなたの利用しやすいお好きな方法で支払えるので、ネットでクレジットカードを使いたくない人も、これなら安心ですね♪

更に詳しい通販情報は、こちらから移動できる公式サイトでじっくり読むことが出来ます。

 シルキーカバーオイルブロックの公式サイトはこちらです

タイトルとURLをコピーしました