パールクチュールの解約の注意点!購入回数の制限や締切日などを確認

パールクチュールの解約 美容関連

パールクチュールの解約について解説します!

定期購入を始める前に念のために解約について知っておくと安心ですね。

パールクチュールの解約に関する重要ポイントは、

  • 定期の縛りあり(最低3回以上)
  • 解約締切日は次回発送予定日の10日前
  • 解約方法は電話かメール
  • 解約じゃなくペースの変更・休止手続きも可能

となっています。

この後、パールクチュールの解約について、また定期購入自体についても詳しくご紹介します。

先に公式サイトをご確認されたい方は、こちらをクリックすると移動できます。

  パールクチュール公式サイト
 

パールクチュールの解約について更に詳しく!

パールクチュールの定期コースの条件に

  • 最低3回以上の継続

というのがあります。

いわゆる定期のしばり(購入回数の制限)とも言えますが、なぜ定期の縛りがあるのかというと、効果を実感しやすくするためです。

単純にお試しするだけのつもりでわずか1ヶ月程度で使うのを止めたら、せっかくの良い変化を感じ始めることなく挫折してしまうことになるからです。

パールクチュールは歯のホワイトニング成分を7種類も入れた医薬部外品ですが、さすがにこれまで長い年月をかけて着色してきた歯をたった1ヶ月程度で白くできません。

パールクチュールの口コミを見ても、1ヶ月程度での口コミ報告をされている方々は「パールクチュールは白くならない」と悪い口コミを報告されています。

でも、

「3ヶ月根気強く続けたらめちゃめちゃ白くなりました!」という高評価の良い口コミを報告されている人達もいます。

やはり継続されている方々は良い変化を実感されている傾向にあります。

解約の締切日

パールクチュールは3回以上継続購入した後なら、いつでも解約手続きが出来ます。

早ければ4回目を受け取る前にでも解約が出来ます。

ただ、

いつでもと言っても、やはりたくさんの人達にお届けしているために、スムーズに配送できるように配送には準備期間が必要です。

パールクチュールの解約の場合は、次回お届けの10日前が解約手続きの締切日になります。

10日を切ると自動で配送準備に入るため、解約手続きが出来なくなります。

そのため、解約を考え始めたら配送予定日の10日前ギリギリにならないよう出来るだけ余裕をもって解約手続きをすることをオススメします。

解約方法は電話かメール

パールクチュールの解約方法は、電話だけでなくメールでも受け付けています。

中には電話しか受け付けられないケースもあり、場合によっては電話がかけられるタイミングが自分が会社で仕事中で中々電話をかけられないという会社もあります。

でも、パールクチュールの定期の場合は、電話だけでなくメールででも解約手続きが出来ますから安心ですね。

ただ、電話ならオペレーターさんと直接会話してその場で解約が確定出来ますが、メールだと担当者がメールを読んでそれに対し解約完了の返事をして初めて解約になります。

土日祭日が入ると、その間はメールを読まれないので、メールの場合は電話の場合よりも更に日数に余裕を持つことをオススメします。

解約じゃなく一時休止もOK

3回以上、受け取った後なら解約手続きだけじゃなく、配送ペースの変更やお休み(一時休止)の手続きも出来ます。

やはり同じように、配送準備に入った後はその回は手続きが出来ないので、次回配送予定日の10日前までに電話かメールで手続きをしてください。

※次回配送予定日や電話番号、メールアドレスは商品お届け時に同梱されている明細書で確認することが出来ます。

パールクチュールの定期について

改めて、パールクチュールの定期コース(トクトク定期コース)についてご紹介します。

パールクチュール、1本(約30日分)の通常価格は、10,978円(税込)です。

それが、定期になると

  • 初回限定特別価格 4,378円(税込)
  • 2回目以降は半額の5,478円(税込)
  • 毎回送料無料
  • 後払い・クレジット決済手数料無料

初回お届け時は、6,000円も割引になる60%オフ!

2回目以降も50%オフの特別価格でずっと利用出来ます。

これがクリニックでのホワイトニングや、自宅で出来るようにクリニックに用意してもらった場合だと、

ホワイトニングの価格比較

費用もかなり高額ですが、それ以外に時間もモッタイナイ!

パールクチュールの利用なら、普段の歯磨きをパールクチュールに変えるだけなのでいつもの歯磨きタイムだけで済ませられますね♪

パールクチュールの使い方

パールクチュールは1日1~3回を目安に、食後や就寝前に使います。

またホワイトニングだけでなく歯石除去や虫歯予防、口臭予防も期待できるので、これまで使っていた歯磨き剤の代わりに使えます。

ダブルで使う必要はありません。

電動歯ブラシを利用している人でも、そのまま使えます。

日々の食事や飲み物によってはじわじわと着色してきた歯です。出来るだけ継続して良い変化を楽しんでください。

また白くなった後でも、やはり日々の食事等で汚れは蓄積されるので白さを維持するためにも継続して使いましょう。

場合によっては、白くなった後なら例えば朝起きた時とか夜寝る前とか1日1・2回だけパールクチュールを使い、他の歯磨きタイムには市販の歯磨き剤を使うというパターンも出来ます。

その場合、4回目の配送から配送ペースを変更出来るので、例えば2ヶ月に1回の配送とか3ヶ月に1回の配送にするということも考えられますね♪

市販のホワイトニング歯磨き剤との違い

市販の歯磨き剤、特にホワイトニング歯磨き剤の場合は研磨剤が入っています。

研磨剤で歯の表面を削って汚れを落として行きます。

ただ、この方法だと研磨剤の種類にもよりますが、あまり強く磨いてしまうと歯の表面に傷が付きやすくなります。

すると、その傷ついた歯の表面に汚れが染み付いたり菌が入り込みやすくなります。

これらは黄ばみや口臭の原因にもなりがち。

市販の歯磨き剤の場合は歯を削る

その点、パールクチュールの場合は研磨剤不使用です。

歯を削るのではなく、歯の汚れだけに吸着して浮かせて落とせる成分【スイカズラエキス】を配合しています。

スイカズラエキスは汚れを浮かして落とす

浮かせて落とすので歯に優しい歯磨剤と言えますね♪

 
他にも頼もしい成分が配合されているので、是非公式サイトでご確認ください。

  パールクチュール公式サイト
 

タイトルとURLをコピーしました