キュットジェンヌの飲み方!1日何粒?飲むタイミングはいつ?

キュットジェンヌの飲み方 健康関連

キュットジェンヌの飲み方をご紹介します。

薬ではないので、何粒飲むのかとか飲む時間帯に特に決まりはありません。

でも、やっぱり目安は欲しいですよね。

メーカーの推奨する飲み方をご紹介すると、このようになっています。

  • 1日4粒までが推奨量です。
  • 水またはお湯とともに噛まずに飲んでください。
  • 飲むタイミングは朝夕食後です。

そのため、朝食後と夕食後にそれぞれ2粒ずつ飲むと良いですね。

朝食を食べないとか夕食の時間帯がいつもずれ込んで違う場合には、昼食後に4粒まとめて飲んだり、食後にこだわらず朝起きた時と夜寝る前に2粒ずつという感じでも大丈夫です。

大切なことは飲み忘れないで毎日飲むということです。そのため、飲み忘れしにくいタイミングをみつけてください。朝飲み忘れたから、夜4粒まとめて飲むという飲み方でも大丈夫です。

ただ、たくさん飲めばそれだけ効果を感じやすいものでは無いので、推奨量を守って過剰摂取は避けてください。

このあと、キュットジェンヌの飲み方について更に詳しくご紹介します。

先に公式サイトをご覧になりたい方は、こちらからご確認出来ます。

  モレの心配はもう要らない?!「キュットジェンヌ」の公式サイトはこちらです。
 
※キュットジェンヌの正式名称は【キュット・ジェンヌのトリセツ】です。
 

キュットジェンヌの飲み方について更に詳しく

キュットジェンヌの基本的な飲み方(メーカーの推奨している飲み方)は先ほどお伝えした通りです。

飲む時には、つい近くにあるお茶とかで飲みたくなりますが、やはりサプリに影響を与えない水またはぬるま湯と一緒に飲んでください。

また、飲んだあとに体内に入ってから時間差で徐々に溶けだすという【持続型タイムリリース製法】採用で、長時間持続可能なり長めのお出かけも安心できるようになります。

それでは、飲み方について気になるポイントについてご紹介します。

薬との飲み合わせは?

キュットジェンヌには、大豆イソフラボンを配合しています。

具体的には、一日の推奨量4粒あたり、大豆イソフラボンアグリコンが1.6mg含有されています。

そのため医師の治療を受けている人は、必ずこの大豆イソフラボンアグリコンについて伝えて、現在処方されている薬と一緒に飲んでも大丈夫なのか医師、または薬剤師に相談してください。

キュットジェンヌの成分

キュットジェンヌが産後や加齢による悩みにアプローチできるの、こちらの2大成分のおかげ♪

キュットジェンヌの成分

このボタンボウフウ(長命草)と西洋カボチャ種子以外にも、14種類もの成分で女性の悩みをトータルサポートできるようバランスよく配合されています。

カロリーはどのくらい?

例えばダイエット中だとサプリとは言え、カロリーが気になることもあります。

キュットジェンヌは1日の推奨量4粒合わせて、

  • カロリー 4.42kcal
  • タンパク質 0.11g
  • 脂質 0.04g
  • 炭水化物 0.91g
  • 食塩相当量 0.003g

となっているので、ほとんど気にする必要が無いと言えます。

全成分

食物アレルギーがある場合など、こちらの表をご確認ください。

ボタンボウフウ粉末・デキストリン・乳糖・ショウガ粉末・クランベリー果汁・チキンエキス (マルトデキストリン、チキンエキス)・HMB カルシウム・セイヨウカボチャ種子エキス・イチョウ葉エキス・高麗人参粉末・ザクロ種子乾燥エキス・乳酸菌・馬プラセンタエキス・イソフラボン含有大豆抽出物・粉末セルロース・微粒二酸化ケイ素・ショ糖脂肪酸エステル・ヘスペリジン・ビタミンE・セラック

キュットジェンヌはどこで買える?販売店情報

キュットジェンヌはどこで売ってるのでしょうか。どこで買えるのか販売店情報を調べてみました。

調べた結果、そもそもキュットジェンヌは市販されていないことが分かりました。そのため、街で見かけるマツキヨなどの薬局・ドラッグストア、プラザやドンキのようなバラエティショップなどの実店舗に販売店は存在しませんでした。

楽天やamazonに販売店はある?

市販されていないのなら、通販限定商品ということになります。

しかし、まだ販売間もないこともあるからか、楽天やamazonにも販売店はありませんでした。

また、タイミングがあえば、メルカリとかヤフオクなどで出品されるかもしれませんが、個人が転売のために購入したもののため、いつ購入してどういう保管をされてきたのか不安がつきまといます。

さらには偽物を送ってくることも考えられますので、キュットジェンヌのように毎日飲むものなら特にメルカリやヤフオクでの購入はお勧めできません。

公式サイトの定期購入なら自動でお届けで安心

現在、キュットジェンヌは公式サイトのみで購入できます。

公式サイトだけだと、定価での販売しかしていないところもありますが、キュットジェンヌの場合は初回は半額以下で購入できる定期コースが用意されています。

通常価格1袋(1ヶ月分)5,980円(税込6,578円)のところ、定期コースを利用すると、

  • 初回967%オフ 1,980円(税込2,178円)
  • 2回目以降は2ヶ月ごとに2袋ずつお届け
  • 2回目以降は2袋で35%オフの7,960円(税込8,756円)
  • 解約の申し出があるまで自動で2ヶ月おきにお届け
  • 毎回送料無料

このような利用方法になっています。

配送時は、家族にもばれないようにお届け

キュットジェンヌはデリケートな商品のため、ご家族にも内緒で飲みたい方のために商品名の記載もなく、何が入っているか分からない梱包状態でお届けします。

キュットジェンヌは中身が分からない梱包

これなら万が一、留守の時に家族が受け取っても安心ですね。

自分のペースで利用したいけど解約はいつでも出来る?

キュットジェンヌは、だいたい3ヶ月くらい飲み続けることで実感しやすくなる方が多いようです。

でも、自分のペースで利用したい時に、購入回数の制限(定期のしばり)があると利用しにくいこともあります。

その点、キュットジェンヌは何回目でも解約や一時休止が可能です。

解約、または休止手続きは、次回発送予定日の10日前までに電話で連絡をすると、その場で手続が完了するので安心です。

万が一の時には、返金保証つきで安心

定期コースは何回目でも解約手続きが出来るので安心です。それでも、その解約理由がもしも身体に合わない場合の時は、解約手続きではなく返金保証が受けられます。

商品到着後30日以内に、連絡をして返品手続きをすれば返金してもらえます。

支払い方法に後払いはある?

キュットジェンヌの支払い方法は、

  • クレジットカード決済
  • NP後払い(コンビニ後払い)
  • あと払い(Payディ)

これらの中から、あなたの利用しやすい方法を選ぶことが出来ます。

クレジットカード決済は、もちろんセキュリティがしっかり施されたページで暗号化されて情報を送信するため、安心して利用出来ます。

NP後払いの場合、商品とは別に請求書が郵送されるので、発行から14日以内にお近くのコンビニ、郵便局、銀行、またはLINE Payで後払いする方法です。

あと払い(ペイディ)は、

  • クレジットカード不要
  • メールアドレスと携帯電話の簡単決済
  • 複数回の決済もまとめて翌月10日にお支払い

というシステムです。

インターネット上でクレジットカードは使いたくないという方も、これなら安心ですね。

キュットジェンヌの詳細については、こちらから移動できる公式サイトでご確認できます。

  モレの心配はもう要らない?!「キュットジェンヌ」の公式サイトはこちらです。
 
※キュットジェンヌの正式名称は【キュット・ジェンヌのトリセツ】です。
 

タイトルとURLをコピーしました