バニボはいつ飲むのが良い?飲むタイミングや飲み方を検証!

ボディケア
悩んでる人
悩んでる人

バニボ(BURNiBO)は、いつ飲むのが良い?

バニボは薬ではなく食品(機能性表示食品)なので、薬のように食前食後などのような決まりはありません。

そのため、本来、バニボの飲むタイミングはいつ飲んでも大丈夫です。

とは言っても食品であっても、やはり配合されている成分によっても特にオススメする飲むタイミングがあります。

バニボの場合、いつ飲むのが良いかというと

朝食の前

です。

なぜバニボを飲むタイミングで最適なのが朝食の前なのか等、このあと詳しく説明します。

先に公式サイトをご確認されたい方は、こちらから移動できます。

 バニボ(BURNiBO)公式サイト

バニボの飲むタイミングや飲み方

実は、バニボをいつ飲むかよりも重要なのは、毎日飲み忘れないで飲み続けることです。

飲んだり飲まなかったりだと、いつまでも変化が現れにくかったりします。

そして、敢えて飲むタイミングをお伝えすると、

冒頭でもご紹介したように、朝食前です。

というのも、バニボにはガルニシアエキスが配合されています。

このガルニシアエキスには食欲を抑え、糖を脂肪にする酵素を阻害する働きがあるからです。

飲み方

バニボの飲み方を説明します。

バニボは、1日3粒が飲む目安量になっています。

朝食前に、3粒を水または白湯で飲んでください。

牛乳とかお茶だとせっかくの配合成分が効果を発揮しにくくなることがあります。

必ず、水か白湯で飲んでください。

他のサブリや薬との併用は?

医療機関から「抗うつ剤」を処方されている人はバニボは利用できません。

バニボに含まれる「ヒドロキシクエン酸」との併用が推奨されていないからです。

その他のサプリや処方薬についての相性は問題がありません。

ただ、医療機関で治療中で心配な方はかかりつけ医に相談してください。

多く飲めば効果が出る?

早く変化を感じたいからといって、目安量を大幅に超えてたくさん飲んでも早く変化を感じられるというものではありません。

あくまでも食事の内容や量の見直し、適度な運動をし、その上でバニボを飲むことで相乗効果は生まれやすくなります。

また、バニボは薬ではないので即効性はありません。

少なくても3ヶ月くらいは続けて計測してみてください。

過剰摂取の心配は?

1日3粒という目安量を守っていれば、過剰症を起こすことは無いので大丈夫です。

さらに言えば、バニボに含まれるヒドロキシクエン酸やブラックジンジャーは3000mg(約20日分)を摂取した場合の安全試験も通過していますから安心です。

20日分といえば、60粒!

悩んでる人
悩んでる人

間違って飲んでしまう量じゃないですよね。

バニボは、

1日3粒を朝食前に飲む

この基本的な飲み方がお勧めです。

バニボの機能性関与成分

バニボは機能性表示食品です。

  • 内臓脂肪面積
  • 皮下脂肪面積
  • 腹部前面面積

これら、全ての結果で減少の差があったことが報告されています。

バニボは機能性表示食品

※データはパニボ公式サイトより

これらのデータは、12週間のヒト試験の結果です。

これらのことからも、やはりまずは3ヶ月程度は「じっくり変化をみていく」のが良さそうですね。

バニボは効果が感じられないという人は、ダイエットあるあるですが、こういうサプリを購入しただけで安心してしまい、無意識のうちに食べすぎたりする傾向があります。

基本的に、食事の内容や量の見直し、そして適度な運動を実践し、そこにバニボをプラスするという考え方でじっくり取り組むのがお勧めです。

バニボはどこで売ってる?販売店情報

バニボはどこで売っているのかというと、まず市販はされていないので街で見かける薬局とかバラエティショップなどの実店舗にバニボの販売店はありません。

市販されていないなら、通販限定商品ということになるので大手通販サイトで取扱いがあるか調べてみました。

その結果、楽天とamazonには取扱いがありました。

販売価格は、楽天もamazonも1袋90粒入り(30日分)で4,380円(税込)でした。

ちなみに、バニボ1袋の通常価格は公式サイトによると、6,151円(税込)です。

ということは、楽天もamazonも2000円近く割引されていることになりますね。

バニボは公式サイトなら980円!

そこでバニボの公式サイトを確認したら定期購入を利用すると、初回が通常価格から約84%オフ

初回限定価格は、980円(税込)です♪

また、

  • 2回目以降は1袋あたり3,980円(税込)
  • 2回目から2ヶ月ごとに2袋ずつのお届け
  • 30日の返金保証つき
  • 毎回送料無料

という、利用しやすい条件になっています。

2回目以降も楽天やamazonよりも安く購入出来ますね♪

ただし、2回目からは2ヶ月分(2袋)のお届けになるので、お支払いは2ヶ月分合計が、3,980×2で、7,960円になるのでご注意ください。

返金保証について

バニボは即効性がある薬ではなく、機能性表示食品です。

そのため1~2ヶ月程度では変化が感じにくいです。

それでも継続して飲み続けられるか、もしも体にあっていない時は?と、不安になる人もいますよね。

そこで安心してお試しできるよう、バニボの定期には30日の返金保証が特典でついています。

バニボの返金保証

バニボが届いたら、まずは飲み続けてみて、万が一体に合わない場合には連絡すれば初回のお支払い額、全額を返金してもらえます。

バニボの定期解約方法

定期購入となると気になるのが定期の縛り(購入回数の制限)です。

でも大丈夫!

バニボの定期購入には定期の縛りはありません。

何回目でも解約手続き、または一時休止の手続きを取ることが出来ます。

解約手続きの締切日

毎回スムーズに商品をお届けするために、配送準備に期間が必要です。

そのため、バニボの定期購入の場合、

解約手続きの締切は次回発送予定日の10日前です。

10日を切ると自動的に配送準備に入るため、その回は解約手続きができなくなります。

商品お届け時の明細書に、次回発送予定日や解約の電話番号なども記載されています。

念のため、届いたら次回発送予定日をカレンダーにメモし、明細書も捨てずに保管しておくといざという時に慌てずにすみます。

解約手続き方法

パニボに定期解約をする方法は、

  • 電話
  • お問い合わせフォーム

から連絡すると、手続きが出来ます。

万が一、体に合わないときには返金保証を受けられるし、また何回目でも解約手続きも可能なので、気軽にバニボを試してみることができそうですね。

 

バニボの届け出番号

バニボは機能性表示食品です。

バニボを実際に飲んだ人達の口コミや、配合成分についての詳細などはこちらから移動できる公式サイトでじっくり読むことが出来ます。

 バニボ(BURNiBO)公式サイト

タイトルとURLをコピーしました