ブレイター3Dシートマスクの使い方!口コミもご紹介

ブレイター3Dシートマスク スキンケア

ブレイター3Dシートマスクの使い方は、使うタイミングが【洗顔後の清潔な肌に使う】というところがポイントです。

一般的なシートマスクは洗顔して化粧水で肌を整えてから使うという使い方が多いので注意してくださいね。

基本的なブレイター3Dシートマスクの使い方は、

  1. 顔に密着させる
  2.  両手で3Dシートマスクのこめかみ部分を持って広げ、目・口・鼻の位置を合わせて顔に密着させます。

  3. 位置の調整をします。
  4.  3Dシートマスクと肌の間にすきまが出来ないように切り込み部分を利用して位置を調整します。

  5. 15分ほどそのまま
  6.  10~15分ほど貼ったままにしてから、ゆっくりと剥がします。その後いつものスキンケアをします。

ブレイター3Dシートマスク1枚には、美容液1本が丸々浸透させてあります。

そのため、10~15分ほど使った後もまだまだ美容液をしっかり含んだままなので、シートを折りたたんで顔を軽くパッティングしてください。

更にシートを取り出した後のパウチにもまだまだ美容液が残っているので、もう一度パウチの中に3Dシートマスクを入れて再度美容気を含ませます。

そして今度は首周りやデコルテ付近にもたっぷり美容液をつけてください。

これなら、かなり贅沢な使い方のようでいてコスパの良い使い方が出来ますね♪

この後、使い方シーンの提案や口コミなども紹介していきます。

先に公式サイトをご覧になりたい方は、こらちからご確認出来ます。

  ブレイター(Brater)薬用美白美容液3Dシートマスク
 

ブレイター3Dシートマスクの使い方

冒頭でブレイター3Dシートマスクの使い方についてご紹介しましたが、それではどういうシーンでの使い方が出来るのかもご紹介します。

  • 週に2回くらいのスペシャルケアとしての使い方
  • うっかり日焼けのアフターケアとしての使い方
  • 大切な日のための集中ケアとしての使い方

普段から週に2回のスペシャルケアをしていれば安心ですね。

つまり週に2本も美容液を使っていることになりますから、これだけ聞くとかなり贅沢なスキンケアになります。でも、後述しますが公式サイトに用意されている初回限定特別価格にはビックリしますよ!

もちろん使われている成分も厳選されたものなので、お肌も喜びそうです。しかも医薬部外品!

さらに使い方で嬉しいポイントは、名前の通り3D構造、つまり立体構造ですから小鼻まわり等、空気が入り込みそうな部位でもしっかり密着できます。

これで無駄なく使えますね。

もちろん、1回分ずつ個別包装なので最後の1枚まで衛生的な使い方が出来ます。

敏感肌でも大丈夫?

ブレイター3Dシートマスクは、敏感肌の方でも安心して使えるように原料を厳選して処方しています。

ただ、人の肌の状態は十人十色で、同じ敏感肌の方でも敏感度合いが違います。

そのためお肌に不安を感じる時には、事前にパッチテストをしてから使用してください。

念の為、あなたのお肌に心配な原料が入っていないか、こちらの原材料名をご確認ください。

【有効成分】水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K

【その他成分】1.3-プロパンジオール、濃グリセリン、1.2-ペンタンジオール、トリメチルグリシン、POE硬化ヒマシ油、グリセルグルコシド液、キサンタンガム、ヒドロキシエチルセルロース、グリセリンエチルヘキシルエーテル、グリセリン脂肪酸エステル、クエン酸Na、無水クエン酸、BG、サクシニルアテロコラーゲン液、エイジツエキス、プルーン酵素分解物、チンピエキス、タイムエキス-1、レモングラス抽出液、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、シルバーパイン果実エキス、ヒアルロン酸Na-2、加水分解ヒアルロン酸、大豆エキス

※公式サイトより

ブレイター3Dシートマスクの口コミはどんな評価?

ブレイター3Dシートマスクを実際に使った人達はどういう感想をお持ちなのか、口コミを調べました。

アットコスメなら星の数7個で評価していくシステムなので、評価具合が数値化されて分かりやすいですよね。

そこでアットコスメでブレイター3Dシートマスクの口コミを探したのですが、、、

まだ販売間もないこともあるからか、商品の登録自体はされていましたが、まだ口コミはありませんでした。

次に、インスタグラムで口コミを確認したらみつけることが出来ました。

少しこちらでもご紹介させていただきます。

やはり、発売されたばっかりなのでまだまだ口コミは少ないです。

また見つけたらご紹介しますね♪

ブレイター3Dシートマスクはどこに売ってる?販売店はどこ?

ブレイター3Dシートマスクを買えるのはどこなのか販売店を調べました。

その結果、そもそも市販されていないことが判明!

そのため街で見かける薬局やバラエティショップなどに販売店はありません。

楽天やamazonの販売店情報

ブレイター3Dシートマスクが市販されていないのなら通販限定商品ということになります。

そこで通販大手の楽天やamazonで調べてみたところ、どちらにも販売店はありました。

ブレイター3Dシートマスクの単品価格は、7,980円(税込8,778円)です。それが、

  • 楽天 税込8,778円
  • amazon 税込6,028円

という販売価格でした。

公式サイトでの販売価格

それでは、ブレイターの公式サイトではいくらで販売されているのでしょうか。

単品購入価格は、先ほどお伝えしたように7,980円(税込8,778円)です。

でも、公式サイトにはかなりの割引価格で購入できる定期コースが用意されていました。

定期コースの特徴をまとめると、

  • 初回限定価格 1,980円(税込2,178円)
  • 2回目以降は税込5,478円
  • 送料無料
  • 30日間の返金保証つき
  • 初回サンプル3点プレゼント
  • 2回目、4回目にもプレゼントあり
  • いつでも休止・解約が可能

という、利用しやすい内容です。

初めて利用する場合には、自分の肌に合うか不安な方もいますから返金保証付きは安心ポイントですね。

また2回目以降は初回ほどの割引ではありませんが、楽天やamazonよりも割安な価格で購入できます。

解約方法も簡単です

万が一お肌に合わない時には、返金保証が受けられますが、何回か使ってみてお休みしたいとか解約したい場合はいつでも手続き可能です。

これなら自分のペースで利用できますね。

休止と解約方法は、次回発送予定日(毎月、土日祝日を除く月末日が予定されています)の10営業日前までに、電話またはマイページで手続きができます。

日中会社勤めでなかなか電話をかけられないという方でも、マイページなら24時間いつでも手続きが出来るので安心ですね。

支払い方法にはコンビニ後払いもあります

支払い方法もたくさん用意されています。

  • クレジットカード決済
  • NP後払い(コンビニ後払い)
  • ドコモ df払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • 楽天ペイ

これらの中から、あなたの利用しやすい支払い方法が選べます。

詳しい通販情報は、こちらから移動できる公式サイトにてご確認できます。

  ブレイター(Brater)薬用美白美容液3Dシートマスク
 

タイトルとURLをコピーしました