日差しが強くなってくると使いたくなる“ハット”。

ハットは休日仕様のアイテムなだけに、買うならなるべくお金をかけたくないと思っている女性は少なからずいらっしゃいますよね。
だからといって、安っぽいものはなるべく選びたくないのが女心。

本音は「おしゃれで丈夫で、コスパが高いハットが欲しい!」といったところでしょう。

そんなワガママな希望を叶える、ハット。
今回はスタイリストの筆者が、撮影でもフル利用する狙い目ハットブランドをご紹介します。

機能充実!2,000円代から揃うおすすめブランド

平均価格帯が大体3,000円代で、夏に向けてフル活用できるハットが豊富にそろうブランドといえば“ロペピクニック”。

自宅で洗える素材がメインで揃い、ガンガン洗えて気持ちよく使えるところが魅力。

UVケア加工がされているものや、折り畳めて旅行へも便利なハットなど、TPOに合わせて欲しいハットが見つかるロペピクニックは、おすすめのブランドです。

コスパが高い!超狙い目ブランド

平均価格帯が2,000円代という、お財布に嬉しいハットが揃うのが“ローリーズファーム”。

ヤングブランドですが、大人の女性がかぶっても決して嫌みのないローリーズファームのハットは、実は超狙い目なんです。

ハットの種類はそれほど豊富ではありませんが、どれも洋服を選ばないシンプルなハットばかり。
これからの時期重宝する、つばが広いハットはもちろんのこと、清涼感あふれる素材はもちろん展開しています。

折り畳みできたり、UV加工されていたりと、しっかり機能面も抑えていて優秀です。

スタイリッシュなハットがプチプラ狙い目ブランド

コーエンのハット

出典:http://zozo.jp/

こちらも3,000円前後というプチプラ価格ながら、お値段以上にスタイリッシュなハットが見つかるといえば“コーエン”。

ハットの種類はものすごく豊富というわけではありませんが、リボンの付き方や、カラー展開、ハットの素材が、どれも一目置いてしまうデザイン性に溢れ、シンプルなのに、おしゃれなハットがみつかります。

さりげないおしゃれを楽しみたい女性には、ぴったりのブランドです。

高級ハットに負けないデザインが魅力ブランド

ヘッドスターのハット

出典:http://zozo.jp/

リッチなハットブランドのデザインに負けないおしゃれなデザイン。なのにお値段ぐっと抑えめ。
そんな魅力的なハットが揃うのが“ヘッドスター”。

型崩れしにくいところはもちろんポイント高いですが、サイズの調節機能がついていたり、細かな部分で機能性の優秀さが分かるのが、ヘッドスターのハットの魅力。

シンプルなハットからおしゃれなハットまで、豊富に揃うヘッドスターのハットは、5,000円前後から見つかります。

造りも丁寧、もちろんおしゃれ!そんなパーフェクトハットブランドを今回ご紹介しました。
5000円以内でサクっと買って、おしゃれしながら紫外線対策、しっかり行ってくださいね。

チェックしておきたいファッション記事!

じわじわ浸透し始めている。キレイなフォルムの「リュックスタイル」がおすすめ!

合い言葉は「夏まで使い倒す」!2016年注目の新作クラッチバッグ

黒は女を美しくする。ブラックコーデ=無難ではございません!