つい高カロリーになってしまいがちな麺料理。
ダイエット中には敬遠しがちですが、たまにどうしても食べたくなるときってありますよね。

そんなときに味方になってくれる“ベジタブルヌードル”をご紹介します。

“ベジタブルヌードル”って?

海外でブームになり、日本でも最近話題になっている“ベジタブルヌードル”。
野菜そのものを麺に見立てる、という新しい発想&ヘルシーで低カロリーなことから、女性の間で人気沸騰中なんです。

これまでスパゲッティなどの麺に野菜を練り込んであるものはありましたが、ピーラーや専門のスライサーを使用して野菜を麺状にするベジタブルヌードルは、野菜100%なのでさらにヘルシー。

ダイエット中には不向きな麺料理ですが、ベジタブルヌードルなら安心して食べてOK!
和食にも洋食にもアレンジが利くので、カロリーや炭水化物を抑えたいな…という際に大活躍しますよ。

“ベジタブルヌードル”を作ってみよう!

野菜を麺状にスライスしサッと茹でるか炒めれば、簡単にベジタブルヌードルの出来上がりです。

包丁やピーラーを使ってスライスすることも可能ですが少し面倒。
いま人気のある専門のスライサーを4つご紹介します。

・OXO(オクソー)ベジヌードルカッター
・GEFU(ギフ)スパイラルスライサー
・Veggetti(ベジッティ)
・PADERNO(パデルノ)スパイラルベジタブルスライサー

麺の置き換えとしてだけでなく、サラダやフライを作る際にも活用出来るのでひとつ持っていればお料理の幅も広がりますよ。

レシピアイディア6つをご紹介

① 海老とガーリックのズッキーニスパゲッティー

ズッキーニはサッと茹でて素早くソースと絡めるのがポイント。
歯ごたえが残るので食べ応えもあり、ダイエット中でも満足感のあるパスタになりますよ。

言われてみないと分からないくらい、見た目もスパゲッティーのようですよね!

② グリークサラダ風きゅうりの冷製パスタ

フェタチーズ、オリーブ、トマトなどの具材にきゅうりのヌードルを合わせた冷製パスタ風なグリークサラダ。
味付けはオリーブオイルと塩こしょうでシンプルに。
火を使わず調理が出来るので、これからの暑い季節にもピッタリです!

③ じゃがいものガーリック焼きそば

スライスしたジャガイモをガーリックと一緒に炒めて焼きそば風に。
パルメザンチーズをトッピングしてもGOOD!
おつまみにもピッタリですね。

④ ズッキーニのヌードルスープ

お好みのスープに具材とベジタブルヌードルを合わせれば、食べ応えのあるヌードルスープの出来上がり。
ワンポットで調理も簡単です。

⑤ さつまいもスパゲッティーのクリームソース

ベジタブルヌードルをパスタ代わりに使えば、クリームソースでもかなりのカロリーが抑えられます。
さつまいものヌードルは茹ですぎると形がなくなりドロドロになってしまうので、茹で過ぎないよう注意しましょう。

⑥ にんじんのタイ風そば

生姜、ライムでさっぱりと仕上げたナッツソースをにんじんヌードルと一緒に。
にんじんはさっと茹でても、生のままでもOKですよ。

ダイエット中も麺料理を楽しんで

様々なアレンジで楽しめるベジタブルヌードルは、糖質カットしたいダイエット中や、野菜中心の食事にしたい際にも大活躍!
ぜひ試してみてくださいね。

TRILL編集部おすすめのダイエット記事!

華奢な二の腕になりたい!たるんだ「プニプニ腕」をスリムにする裏ワザ

駆け込み寺!即効性のあるダイエット集めました

太もも痩せ、目指すは「プリ尻」!お尻が上がれば下半身も痩せる!?