フェミニンなキャミソールやベアトップのワンピース。
これからの季節に着回したい洋服は、背中も二の腕も肌の露出が多めですよね。

旬のファッションで全身オシャレに決めてみたものの、二の腕や背中にブツブツがあったら?
それだけでなんだかダラしない、清潔感のない女性に思われてしまいそうです。

ニキビのないすべすべの背中であれば、男性はもちろん同性である女性からも羨望の眼差しを注がれそうですよね。

イイ女は全方位、後ろ姿までイイ女。
ということで、今回は背中美人に近づくためのセルフ美容に注目!

背中のブツブツ・ニキビ、その悩みを解消できるケアについて検証したいと思います。

ニキビは、肩甲骨周りの背中にできやすい

ニキビといえば、中学生や高校生など青春時代のイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。
その年頃にニキビが多いのは、代謝が良くて汗をかきやすいことが関係しています。

代謝が良いと皮脂の汚れが溜まりやすくなりますよね。
毛穴の中が皮脂で詰まると、ニキビの原因である“アクネ菌”が増殖してしまいます。
アクネ菌が増殖すると、毛穴の中で炎症が起きる、それが“ニキビ”なんです。

では、実際にブツブツ背中とサヨナラするには、どんなケアが効果的なのでしょうか?

ブツブツいっぱいの、ニキビ背中とサヨナラするには?

①お風呂で洗う順番は、髪のち身体を実践すること

まず、最初に気をつけたいのは、お風呂の入り方。
“洗う順番”に気をつけて、入ることが肝心です。

その順番とは、髪を洗った後に身体を洗うこと。
頭から洗う場合、背中に付着したシャンプーなどの成分をしっかりすすぐことができるからです。

身体→髪の順番だと、背中にシャンプー(合成界面活性剤)が残ってしまい、結果ニキビとなってしまいます。

②お風呂上がりに、清潔なタオルで全身を拭くこと

これも当たり前のことではありますが、入浴後は洗い立ての清潔なタオルでしっかり全身を拭うことです。
バスタオルを数日続けて使う女性がいるそうですが、使用して一回でも濡れてしまったタオル(布)には雑菌が繁殖してしまうもの。
一回使っただけだから、といっても、では見えない雑菌が繁殖しているので、必ず洗い立てのタオルを使いましょう。

タオル以外にも肌に直接触れる下着やパジャマは清潔であることの他に、吸水性の良い素材で揃えるのもポイントです。

③アロマオイルなど、リラックスできる香りに包まれて眠ること

お風呂から出てベッドに入る前に、ぜひ枕元やお布団などの布にアロマオイルを少し付けてみましょう。
心身ともにリラックスできる香りが睡眠空間にあると、それだけで心地よい眠りにつながるからです。

リラックスした眠りは、心も身体も整えて肌にも◎なのです。

④お肌のゴールデンタイムに、必ず就寝していること

最後は、美肌にとってかかせない就寝時間について。
お肌のゴールデンタイムとは、夜10時〜深夜2時までを指します。

これは肌が本来の美しさを取り戻すために、自ら再生する時間のことなんです。
このゴールデンタイムに必ず就寝し、肌本来が持つ再生力を高めてあげたいものですね。

見えにくい背中周りは、毎回、鏡で要チェックを!

どれも当たり前のことですが、清潔なタオルや心地よい睡眠などなど、当然ではあることが忙しさにかまけて当たり前にこなせない時ってありますよね。
それでもやっぱり後ろ姿にも手を抜かず、美容を心がけることができたら、アナタはれっきとした女子力高め女子。

自宅でカンタンにできるセルフ美容で、この夏はベアトップやキャミソールなど、どんなオシャレもサマになる、背中美人を目指しましょう!

チェックしておきたいビューティ記事!

最新口コミ調査!アラサー女性に人気のコスメブランドTOP5

今春トレンド「青みピンク」BESTコスメ!プロの絶妙“黄金比率”で知る旬メイク攻略法

今年のトレンドメイクって?目指したいのは健康で艶のある「ロースキン」!