女性が持っているファッションアイテムの上位に、常にランクインしているのがボーダートップス。

一時期ボーダーを着ている女はモテないなど言われてましたが…。
お洒落にそんなことは関係ありません。

オールシーズン、どんな着こなしにもマッチするかなりの優秀アイテムなのですから、一枚は持っておきたいですよね。

カジュアルな印象が強いボーダーですが、着こなし次第では通勤コーデにもクラスUPするんです!

そこで今回は、オフィス向けボーダートップスコーデをご紹介いたします。

ボーダーを使った通勤コーデSTYLE!

①ブラックトラウザーで通勤スタイル!

ボーダー×黒パンツ

出典:http://wear.jp/

手に入れるべきは黒×白のボーダートップス。

ボトムは滑らかな素材のブラックトラウザー。
アンクル丈で足首を見せれば、程よい抜け感を表現出来ます。

写真はカゴバッグと休日仕様ですが、ONスタイルではエディターズバッグに変化することで、雰囲気がオフィス向けに様変わりします。

②ロングジレと合わせてアーバンシックに

ロングジレ

出典:http://wear.jp/

カジュアルなボーダーにワンポイントのアクセントを足すとオフィス向けになります。
それがロングジレ。

ロングジレは襟付きでピシっと引き締まる印象のシルエットと、キャメルや白などの明るいトーンがオススメです。

足元はブラックで統一することでアーバンルックな印象に仕上がります。

③レースタイトスカートで甘みをプラス

タイトスカート

出典:http://wear.jp/

大人可愛めの女性はレースのタイトスカートでフェミニンに。

シンプルな白のレーススカートに、首もとはパールネックレスを。

オフィスカジュアルの度合いによってはミリタリージャケットがNGな場合もあるので、その時はカーディガンに変化させることでより通勤仕様になります。

④とろみスカートでリュクスな雰囲気を

黒スカート

出典:http://wear.jp/

こちらは同じタイトスカートでも、とろみのあるジョーゼット素材の黒スカート。

可愛いよりもシックでレディな雰囲気が好きな方におすすめの着こなしです。

ボーダーでカジュアルだけれど、スカートとキレイなサンダルのおかげで仕事モードに変換!

⑤フィット&フレアシルエットでOLスタイル

ふんわりスカート

出典:http://wear.jp/

ネイビー×ホワイトのボーダートップスは、メリハリがハッキリついているタイプなので、ボトムはふんわりスカートとの相性が良いです。

生地の色が引き締まっていることでボトムのシルエットが可愛くても、キレイめ感を残した印象にまとまります。

パンプスは相性の良いレモンイエローで夏っぽく仕上げてみてはいかがでしょうか。

⑥困ったときのワイドパンツ大人ムード

ワイドパンツ

出典:http://wear.jp/

とにかく着こなしに困った!
そんな時に外さないのはやはりワイドパンツ。

トレンド感を残しつつ、ちゃんとワークスタイルにシフトできます。

中でもパンツはセンタープリーツといって、パンツのフロントに一本の線が入り込んでいるタイプを選ぶと。さらにキッチリ感が取り入れられます。

ボーダートップスが柔らかい生地の場合は、ワイドパンツできゅっと引き締めましょう。

ボトム合わせはトップスの素材とシルエットに注目

ボーダートップスといっても生地の厚み・ハリは様々。
柔らかい生地ならボトムにハリのある素材を持ってくる。
逆にボーダートップスに厚みとハリがあるなら、ボトムは軽やかで柔らかい素材を選ぶとよりGOOD。

通勤スタイルは、遠目で見てもキッチリ感を感じさせるのが大切です。
カジュアルな柄を合わせる場合は素材選びにも着目してみましょう。