男性は完璧すぎる女性が苦手。
とはいえ、だらしないだけの女性は恋愛対象にすら入りません。

大切なのは完璧でもだらしなくでもない、適度な抜け感。

これからは大人女性として、男性を夢中にさせる抜け感のある振る舞いを意識してみましょう。

意識すべき“抜け感のある振る舞い”

写真撮影では常に表情を変える

SNSが普及した昨今は、昔と比べ写真を撮る機会も増えました。
写真を撮られることに、あまり抵抗を感じない女性も多くいるでしょう。

でも、毎回写真に写る自分の顔が同じだという人は要注意!
写真写りに変化がなく、同じキメ顔ばかりしていると、お堅い感じの女性に見えてしまいます。

たまには白い歯を見せて笑ったり、あえて目線をそらしたりする表情で写真に写ってみましょう。

表情にさまざまな変化を見せることで、自然な抜け感を演出することができるはずです。

ファッションにも抜け感を意識する

ファッションは見た目だけでなく、中身にも影響します。
着ている服によって、自分自身の振る舞いも大きく変わってくるのです。

抜け感のある振る舞いをしたいのであれば、ファッションにも抜け感を出すようにしましょう。

お手本はタレントの紗栄子さん。
彼女の私服はオシャレでありながら、不思議とカッチリしていません。

また女性らしいゆったり感を出しているため、男性からも好感を持たれやすいのです。

そんな決め過ぎず、適当過ぎずの“抜けファッション”を着こなすことで、自然と振る舞いにも抜け感が表れるはずです。

細かいことはあまり気にしない

細かいことはあまり気にしない。
そんな広い心を持つことも、振る舞いに抜け感を出すためには必要な心がけです。

しかし、何でもかんでも適当にこなすのは逆効果。
それでは、ただのだらしない人に見られてしまうだけです。

気にする部分と、気にしないで良い部分はしっかりと見極めるようにしましょう。

人に迷惑をかけることでなければ、細かく気にしない。
でも、最低限の礼儀やマナーは絶対に守る。

そのメリハリある振る舞いが適度な抜け感をつくり、男性から好感を持たれるきっかけを生むのです。

ゆっくりときれいな言葉使いで話す

男性が入り込める隙を持つ女性は、決まってゆっくりと話します。
落ち着いて話すことは、簡単に抜け感を出せるひとつの方法なのです。

とはいえ、ただゆっくり話すだけでは、マイペースな女性だと思われる可能性もあります。

そこで、きれいな言葉を使うことも意識してみましょう。

話すスピードときれいな言葉使い。
その二つを意識するだけで、不思議と抜け感のある女性を演出することができます。

適度な抜け感で男性を夢中にさせよう!

抜け感のある振る舞いは、大人女性の大きな武器となります。
自身の魅力をアップさせ、周りの男性を夢中にさせることだってできるのです。

なにより、適度な抜け感があると男性も近づきやすくなるはず。

それが気になる男性との距離を縮めるきっかけを作ってくれるのではないでしょうか。

TRILL読者から人気の恋愛記事!

囲うより放任がカギ。余裕ある大人女性の恋愛ルールとは?

恋人から「別れたい」って言われたときにとるべき正解な態度

つまらないと思われたくない!一緒にいて楽しい女性の特徴とは?