照りつく暑さも続き、夏本番の今。
今年の夏はどこかに行こうか、計画を立てていますか?

何の予定もない、友達とはスケジュールの都合が合わない。
そもそも恋人がいないので出不精な夏を過ごす予感がする…。

そう思っているお一人さまアラサー女性の皆様。
是非、今年の夏は「一人旅」に挑戦してみませんか?
一人旅は危ないという印象の反面、出逢いが多いのも事実。

そして普段は絶対に警戒する気持ちも非日常な場所のおかげか、コミュニケーションも積極的になるので、旅先の出逢いはつかみやすいのだとか!
今回は気楽な一人旅で良い出逢いを見つけるコツをご紹介します。

一人旅で出逢いを見つけるコツ

地域は北海道or沖縄がおすすめ!

いざ、一人旅へ!
なんて意気込んでもやっぱり海外の一人旅はやっぱり危険。
なので、一人旅初心者さんは国内から一人旅を始めましょう。
国内といっても色々ありますが、出逢いやすい地域としてあげられているのが北海道と沖縄…なんです!

というのも北海道と沖縄にはゲストハウスと呼ばれる民宿が数多くあり、同じ様に一人旅を楽しむ方々の集まる宿で出逢うことが多いのだとか。
リッチなホテルも良いですが、同じ仲間が集まりそうな場所にスポットをあてて行くことで確実な出逢いを手に入れてみてはいかがでしょうか?

体験型ワークショップに参加する

一人旅は自由気まま。
誰かと時間を共有しないで勝手に行動できます。
なので、好きな場所へ好きなだけ行けてリラックスも一人旅の魅力。
ですがそれだけでは中々出逢いに繋がりません。

程よく一人を楽しめて、且つ適度に出逢いを楽しめる。
それなら旅のどこかに体験型のワークショップをスケジュールに入れましょう。
旅先の伝統工芸を体験出来る教室や、海辺ならダイビング体験などがオススメ!

一つの目的のある場所に数名が集まるので声をかけやすいですよね。
ずっと一緒に行動を共にしなくても、数時間で出逢いを楽しめ一緒にいる時間を共有することで、恋人候補や友達が自然と増えていきますよ。

声をかけられたら積極的に会話を楽しむ

女性の一人旅は、環境さえあれば声をかけられやすいもの。
声をかける側からしても気軽なので、複数人の女子旅よりも出逢いの確立は高いのですが、女性一人ということもあって危機感に煽られ相手の声かけを拒絶してしまいがち。

都会の軽そうな男性に声をかけられたかの様な塩対応がクセになってしまい、出逢いを求めているのに実際、声をかけられたらスルーしてしまうこともあります。

なのでここは、旅だからちょっと一杯くらいなら付き合う。
そんなフットワークの軽さを持つのも良いと思います。
お持ち帰りだけは絶対にしない、危ない所で二人きりにならない。

そういった決め事だけは徹底して、後はフランクに対応してみるのもありかもしれません。

ピンと来たら連絡先を交換する

「出逢いがない」
これが口癖になっている方は要注意。
出逢いが無いのではなく出逢いを見逃してるだけかもしれません。

例えば良いなと思う人が自分と同じく一人旅をしている時に、向こうから声をかけられるのを待っていては出逢えても縁はつながりません。

良いな、話したいなと思ったら声をかける。
旅は人の心を寛容にさせるのは相手にとっても同じこと。

ご自身が素敵な出逢いが欲しいなと思うのと同様、一人で行動している方もそんな出逢いを心に期待しているのです。
積極的な声かけ、そして今後も会いたいなと思えたら連絡先の交換をお忘れなく♡

感性のおもむくままに行動するのが旅

出逢いがないと嘆く前に旅をしてみましょう。
旅は自分の心を開放し、相手もまた出逢いに寛容です。

非日常な空間や場所で、出逢いを体験するのが大切。
そういう時に出逢ったご縁をぜひ大切にしてみてくださいね。
良い出逢いと良い経験をつかみに、夏は旅に出てみましょう!

編集部イチ押しの恋愛記事!

こんな夫婦になりたい!河北裕介さんのInstagramが妻への愛に溢れすぎている

いくつになってもあの人はモテる!外見でモテ続ける彼女の特徴って?【前編】

周囲と差をつけたい!「浮気される女・されない女」の違いはコレ