7月から始まった新連続ドラマ、ご覧になられているでしょうか。
恋愛ドラマや、刑事モノ、ミステリーなど、様々なジャンルで展開されている今期のドラマ。
そして、その中で活躍しているジャニーズの俳優陣もたくさんいますよね。

今回は今期ドラマに出演し、役柄でもひときわ輝いているジャニーズ3名を厳選して彼らの魅力をたっぷりご紹介します。

滝沢秀明さん 『せいせいするほど、愛してる。』(TBS火曜22時)

ジャニーズJr.時代から、カリスマ的な人気を誇っていた滝沢さん。
タッキーという愛称で親しんでいる方も多いはずです。

そして、今期ドラマでは、ティファニーの副社長役で、ラブストーリーに主演中です。
単発のドラマやNHKの連続ドラマに出演されていましたが、民放の連続ドラマでは、実に7年ぶり!

オトナなラブストーリーということもあり、放送開始前から期待が高まっていた作品のひとつでもあります。
お相手を務めるのは、22歳にして色気たっぷりな武井咲さん。
さらに、高級ジュエリーブランドのティファニーを舞台に描かれるということで、夏にぴったりな爽やかさと、高級感のある濃厚なストーリーになりそうです。

タッキーといえば、ファンの方の間で人気なのが『滝沢歌舞伎』。
毎年、40回前後の公演を約1ヶ月に集約して開演されているジャニーズのエンターテインメントです。
昨年10周年を迎え、今年は一部で脚本や演出も担当されるなど、挑戦を続けているようです。
その、舞台で培った演技力と身体能力の高さを今期のドラマで存分に発揮してくれるのではないでしょうか。

伊野尾慧さん『そして、誰もいなくなった』(日本テレビ日曜22:30)

今回紹介するなかでは最年少、6月に26歳を迎えた伊野尾さん。
今年4月から『めざましテレビ』の木曜日レギュラーに就任したり、『メレンゲの気持ち』のMCとしてレギュラー出演するなど、昨年から快進撃を続けており、目にする機会も増えましたよね。

活躍のきっかけとなったのが、”テキトー王子”という伊野尾さんが持つ一面。
すでに “アラサー”というくくりの中にいるとは思えないベビーフェイスと、その顔からは想像できないテキトーさが、多くの方の心を掴んだようです!

実際バラエティ番組でも、口をあけてポカンとしていたり、『めざましテレビ』では未だにタイトルコールやその際のポーズを間違えたりと、少し抜けている部分も見せています。
そんな力の抜けた具合が、親しみやすく、気にかけたくなるんですよね。

しかし、ドラマで見せる表情は、ミステリアスそのもの。
今回出演の『そして、誰もいなくなった』では、ストーリー上、容疑者のひとりでもあるので、普段見せない鋭い目線や、冷たい表情もたくさん披露してくださるはずです!

東山紀之さん『刑事7人』(テレビ朝日 水曜21時)

ジャニーズの中でも、長年カリスマ性を発揮し、第一線で活躍されている東山紀之さん。
こんな素敵な方が上司だったら…と想像したことがある人も少なくないのではないでしょうか。

東山さんといえば、ストイックさが度々話題となります。
毎日腹筋を1000回するとか、新聞を読んで気になる記事はスクラップするといった、日常的な努力も欠かさない方です。
腹筋は、実際は1200回だ、という後輩談もあるほど。

2015-2016年にかけて放送された『ジャニーズカウントダウン』では、嵐・大野智さんとのデュエットでバク転を披露されていましたことでも注目されました。

そんな東山さんが今回出演されているのは、第2シリーズとなる『刑事7人』。
第1シリーズは2015年に放送されていました。

共演には、片岡愛之助さん、高嶋政宏さん、北大路欣也さん、倉科カナさんなど豪華キャスト陣が揃っています。
東山さんの刑事っぷりには、きっと「さすが!」と思わず言いたくなる方も多いのでは。

明日の活力になるドラマが勢ぞろい!

連続ドラマがあることで、その日の楽しみになったり、明日への活力になったりすることはたくさんありますよね。
今期も次回が気になるストーリー展開のドラマがたくさんありそうです。

ジャニーズの方の魅力も再発見して、ドラマをより楽しんでご覧になってください!

編集部イチ押しのTRILLの記事!

人気沸騰中!汗や皮脂の夏の肌を涼しく見せてくれる新作“冷感コスメ”

暑い夏も美しく涼しげに。アラサーのための夏のヘアアレンジBOOK

男は視覚、女は心。感性の違いを理解して、男心を鷲掴みする方法とは?